TOPスポンサー広告赤ちゃんのアトピー性皮膚炎、予防方法と治療方法の決め手はスキンケアと乳酸菌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPアトピー赤ちゃんのアトピー性皮膚炎、予防方法と治療方法の決め手はスキンケアと乳酸菌

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎、予防方法と治療方法の決め手はスキンケアと乳酸菌

 難しい医学論文の解説ばかり続くと読者層が偏りますので、今回は私の治療経験から、赤ちゃんをアトピーにさせない方法、乳児の湿疹、アトピー、食事アレルギーを早く綺麗に治す秘訣を簡単に伝授しようと思います。

 私は静岡県焼津市で20年以上、赤ちゃんと子どものアトピーを専門に治療してきましたが、ステロイドをなるべく使わないで乳児のアトピー性皮膚炎を治療するには、スキンケアと乳酸菌が決め手になると考えています。以前は漢方薬をよく使いましたが、赤ちゃんと子どもへのアトピーの漢方薬治療はせいぜい30年くらいの実績しかなく、歴史が浅く効果も不確実です。苦い漢方薬を泣きながら何年も飲ませたけれど結局治らなかったと、悲嘆にくれて私のクリニックに駆け込むお母さんも少なくありません。

 私が独自に開発したスキンケアと乳酸菌を使った治療はさらに歴史が浅く、1996年から15年余りの歴史があるだけです。しかし私には乳児のアトピーには漢方薬よりはるかに有効で、お母さまと子どもへの苦痛の少ない治療法だと考えられます。そう言っても、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の全てがスキンケアと乳酸菌だけで治ると考えるのは間違いです。適切な感染症治療と抗炎症治療(ステロイドを含む)の組み合わせが早く綺麗にアトピー性皮膚炎を完治させる秘訣だと私は考えています。

 ですから、『アトピー治療にステロイドは駄目』と頭から決めつけるのが最初の間違いの出発点で、医者を疑う素人さんたちを食い物にする『アトピービジネス』に付け込まれる弱点となります。大金を費やして健康まで失う無意味なアトピービジネスに嵌らないためには、医師の力量を信じてステロイドを怖がらないこと、感染症の治療とステロイド療法を適切に使用すること、さらにリンパ球のTh1/Th2バランスを適正化する抗アレルギー薬の内服に、生きたビフィズス菌をサプリメントとして併用し、何よりも毎日のスキンケアで肌をきれいに保つこと、このオーソドックスな正攻法こそが、アレルギーを克服しアトピーを完治させる王道だと私は考えています。

 小生の開発したベストトリム乳酸菌が、アトピー性皮膚炎を完治するために世界中の人々に愛される製品となり、日本のアトピー治療の名医が静岡にいると認められるようになることを心から願っております。
スポンサーサイト

カテゴリ:アトピー
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。