TOPスポンサー広告ビフィズス菌と乳酸桿菌は妊娠中と乳児期早期(0ヶ月から)安全にアトピー予防に使用できます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPアトピービフィズス菌と乳酸桿菌は妊娠中と乳児期早期(0ヶ月から)安全にアトピー予防に使用できます

ビフィズス菌と乳酸桿菌は妊娠中と乳児期早期(0ヶ月から)安全にアトピー予防に使用できます

 ビフィズス菌(ブレーベ菌)と乳酸桿菌(アシドフィルス菌)が赤ちゃんと子どものアトピー性皮膚炎の予防と治療に大変有望なアイテムであることを述べてきましたので、今回はこれらのプロバイオティクスの安全性について書かれた医学論文を紹介していこうと思います。

 原著はAllen SJ,et.al.”Dietary supplementation with lactobacilli and bifidobacteria is well tolerated and not associated with adverse events during late pregnancy and early infancy." J Nutr . 2010 Mar;140(3):483-8. 英国のグループの発表からの抜粋引用です。

 乳酸菌およびビフィズス菌は、妊娠中の女性と乳児に対して健康増進の目的で投与される機会がどんどん増え続けています。これらのプロバイオティクスには長期間にわたって副作用が無く安全であるとの使用記録がありますが、妊娠中や乳児期という潜在的な弱い体質の中で、全く副作用がないかどうかを確認する必要はあると考えられます。私たちは赤ちゃんのアトピーを予防するためにプロバイオティクスを飲ませることの安全性を、プラセボ使用の二重盲験試験で評価しました。

 二種類の乳酸桿菌(L.salivarius,L.paracasei)と二種類のビフィズス菌(B.animalis,B.bifidum)を合計で100億個にして、妊娠の最後の1ヶ月と0ヶ月から6ヶ月の乳児に毎日経口投与しました。副作用の有無はWHOの国際疾病分類の基準に基づいてランク分けされました。よく診られる症状は一般的な質問紙法で記録されました。

 乳酸菌を使用した220組の親子と、プラセボを使用した234組の親子の試験前の状況には全く差がありませんでした。実験の判定基準、フォローアップ中の離脱率、副作用的症状、薬剤の使用、幼児の成長、栄養の方法、医者への訪問と幼児の健康状態に対する母親の評価は、2つのグループの点で全く同様でした。

 乳酸菌使用群では15人の母親(6.8%)と73人の乳児(33.2%)に何らかの副作用が出現し、プラセボ使用群では21人の母親(9.0%)と75人の乳児(32.1%)で何らかの副作用が出現し、それぞれの危険率は、p=0.49と p=0.84 でした。重度の副作用は全体中で18人の母親と63人の乳児に出現し、その頻度は乳酸菌群とプラセボ群で全く同じでした。したがって全ての副作用は乳酸菌使用の有無とは無関係でした。私たちの実験結果から、これらのプロバイオティクスを混合して妊娠中と乳児期早期に使用することが安全であることが確認されました。

 この医学報告は、妊娠中と乳児期早期の乳酸菌の安全性をプラセボ対照の二重盲験試験で確認した最初の報告のようで、0ヶ月から赤ちゃんにも安全である事を示した点で大変価値があります。ベストトリム乳酸菌では、万が一の危険性を考えて、生後2ヶ月からの使用を奨めていますが、この論文の結果をみる限り、0ヶ月から使用しても問題はないようにも思えます。

 もう一点わたしが感銘したのは、母親の副作用出現率はプラセボの方が多く、9%にも上ること、さらには乳児でのプラセボ群の副作用出現率が32%、およそ三人に一人も出現していると言うことです。このことはプラセボ対照の二重盲験試験に対する不安が呼び起こす副作用であり、未知の治療を実験される患者の苦痛は我々の想像以上に厳しいと言うことです。開業医である私がプラセボ対照の二重盲験試験を行わなかった理由はここにあり、逆に言えば、このような厳しい環境でもプラセボ対照の二重盲験試験を行える、英国の患者さんたちの医師への信頼感と医学研究への協力の強い態度には全く頭が下がる思いです。医師を馬鹿にして見下した態度で、アトピー性皮膚炎の赤ちゃんへのステロイド外用を拒否する、鬼のような昨今の日本に出没するモンスターペアレンツ様達に、英国のお母さんたちの爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいと密かに願ったのでありました。
 
 今回は思わずオフレコの本音がちょっと洩れてしまいました。気に障った方には御免なさいです。m(..)m
スポンサーサイト

カテゴリ:アトピー
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。